パソコンを使っていく上で起きたアクシデント



パソコンを使っていると自然と色々な問題が起きてきます。
特に色々なソフトを入れているといきなり今まで動いていたものが動かなくなったりパソコンの動作が遅くなったり・・・・

そんな時にどんなことをしていったのか、どう対処したのか書いていければな・・・と思います。

パソコンを使い出して10年、初めはネットサーフィンばかりでした。
今ではネットショッピングやオークション、HPやブログ作成、色々な会の書類作り、親の仕事の手伝いで会計ソフトを使ったり・・
使う用途が増えてくると色々な問題やアクシデントに遭遇します。

私が経験したことを書くことで,
私のような仕事でパソコンを使っていない主婦の人や周りが,
パソコンを始めたので使い出した人などに少しでも役に立てればいいなと思っています。


ソフトの入れる順番により、動作が遅くなる場合があります。
その時は入れるソフトの前後の動作を確認しておくといいとおもいます。
パソコンのハード面の知識を高めておかないといろいろなトラブルが発生します。
(3台のPCをランでネットワークを組んで使っています。プリンターを2台のPCで使っているので、
下でPCから印刷をかけると上のプリンターが接続されているPCが起動していないと印刷できません・・

それでいつも上のプリンターが接続されているPCを起動しっぱなしにしているとHDが壊れるのが早くなったり、動作が遅くなったり・・・してきます。

このことを知らずにつけっぱなしにしていて調子が悪くなりました・・(-_-;)
もっともっとPCの知識を高め、自分のPC環境、PCに振り回されずに自分の作業を円滑に進めていきたいです。)
ウィルスソフトは入れて置かないとPCがめちゃくちゃになります。
しかし、このウィスルソフトもPCの調子を悪くしたり、動作が遅くなる原因にもなります。

フリーのウィルスソフトもあって多少は市販のものと比べると動作も重くならずいいのですが、市販のものとの違いもまだ良くわかっておらず、よく使うPCには市販のものを使ってします。なので多少は重いくても仕方がないのかな・・って・・この世の中からウィルスやスパイウェアがなくなればいいのにね・・・
パソコンの調子が悪くなって新しいpcに移行しようと思いました。いつものようにバックアップを取ったつもりが
きちんと取れていなくて・・さあ新しいPCで今までどおりに使おうとしたら、設定や単語登録、データーがない!!
焦りました(^^;;急いで古のHDから元のデーターや単語登録内容などを新しいPCに入れました。

きちんとした手順でバックアップを取っていないと大切なデーターを失うところでした・・(-_-;)
これからは常にバックアップを取り、リカバリーや移行前にはきちんとデーターの確認をしなくてはいけないと思いました。
フリーソフトや市販にもいいバックアップツールがあるので是非使って大事なデーターをきちんと保存します・・・(反省・・)
何がいいの??って悩む商品選び・・
バックアップを取るために外付けHDDを買いました。
でもなんだか使い勝手悪いような・・・高価なものなので色々と調べたり、相談したのですが・・
一番いい方法ないかな・・
バックアップはパソコンを使う上で自分にとって大事なファイルを保存しておく大切なこと・・
手間をかけてもHDDじゃなくDVDとかに移しておくのが一番いいとわかりました・・
HDDはやはり壊れない保障はないので・・こまめにDVDに焼いて保存しておくことが大事だと思いました。
パソコンの周りはまめに掃除をする。
実は・・パソコンの裏は配線だらけで滅多に掃除をしませんでした・・
すると・・本体の中のファンに埃が吸い付いて異常音がして、パソコンが立ち上がらなくなりました・・

たまたま別の配線も接触不良で関係があったのかもしれませんが、HDDが原因ではなく他の要因が原因のようでした。

機械類は埃が致命傷になる場合もあります。配線がじゃまで掃除しにくいと思いますが、まめに掃除をして本体のファン(本体を開けれるのではあれば・・)の吸い込み口の埃も掃除機の細い先を使って掃除しておいたいいと思いました。埃が原因でパソコンが故障するなんて悲しい話です・・
目に見えない電波のせいでパソコンの調子が悪くなることが判明・・
体に害のある電磁波を防ぐために張っているシールをパソコンに張るとなぜだかパソコンの調子が良くなりました・・

このシールはいつも体の調子を整えるために行っているカイロの先生から教えてもらったものです。
まさか体にいいものがパソコンにも効くなって・・びっくりしています。

と言うことは目に見ないものが人の体や色々なものにも影響をしているということ。
目に見えないから怖い・・出来るだけ色々なものを使って、人体や物に影響してる目に見ない物体から守っていかなければいけない気がしました。
最近よく使うデジカメ・・
デジカメのメモリーカードを入れたまま起動してしまって・・
黒の画面に英語の文字が・・すごく焦りました・・(^^;;

よく回りを見て、直前まで何をしてたのか?考えると・・カードリーダーにメモリーカードがささってました・・・
抜いて起動かけると正常に行きました。(-_-x)(フロッピーは分かってたんだけどね・・(><))
カード類は起動してから入れましょう・・(笑)
外付けHDDにデーターを保存しようとして・・何回しても保存できないので、調べてみると・・
PC側はNTFSと言うファイルシステムで、外付けHDDはFAT32というファイルシステムでした。

NTFSはマイクロソフトのOS(ME、XPなど)に使われるファイルシステムで、FAT32はMACOSでも使える互換性の高いファイルシステムでした。
また、FAT32には、1ファイル4Gbytesまでしか保存できません。それを知らずに、何回も何回も保存しては失敗してました・・(^^;;
ということで、外付けHDDなどに大きなデーター(動画とか)を保存するときには十分に注意しましょう・・(^^;;
メーカー製のDVD-ROMが焼けなくなってしまった・・メーカーに問い合わせたら3万もかかると・・(^^;;
中古品などを探して付け直して、一度調子が悪かったPCもリカバリしました。

これでいけるか?!って思って子供のビデオを焼こうとしたら、またエラー・・
ソフトフェアの会社に、問い合わせてエラー原因を聞くと、ドライブとメディアの相性が悪い、もしくは、パソコンが壊れていると・・

ドライブに相性があるの??
メディアは高くても日本製をお勧めしますとのメーカーの回答どおりに買ってきて焼きましたが、やはりエラー・・
やっぱりパソコンがダメ??
(只今、色々と実験中・・(^^;;)
分かりました!使っているうちに消耗してくる部分があります。その部分が電力の部分です。
結局パワーが下がってきてるということかな・・
パソコンの調子が悪いと思っていたら・・HDDが原因でした。
HDDは大事なデーターを置いてある場所。なので3年ごとに新しく買えたほうがいいらしいです。

パソコンに詳しい友達にHDD丸ごとコピーしてもらって移行しました。
すると起動も早くなり、データーも安心!HDDは3年を目安に交換しておきましょう(^^)v
突然(?)ファンが大きな音を立てて回りだしたと思ったら・・その2、3日後に電源が立ち上がらなくなりました。修理に持って行くと、電源と、CPUがアウト。そしてマザーボードも交換となりました・・(^^;;

ファンがCPUの熱を外に出して、熱が篭らなくする装置。それにゴミやほこりがたまってファン自体が回らなくなっていた可能性が・・

またファンが回らなくなると、CPUに負担がかかり、CPU自体にも悪影響が・・そして壊れちゃいました。。ファン周りの掃除は本当にまめにしないといけないと思いました・・(^^;;
勝手にインストールされる、windowsアップ。SP3は入れちゃだめよって言われていたのに入れちゃっていたのでSP3を削除したら・・

久しぶりにデフラグでもかけようとしたら「MMCはファイルC\WINDOWS\system32\dfrg.mscを開くことが出来ません ファイルが存在しないか、MMCコンソールでないか、または後のバージョンのMMCで作成された可能性があります。またファイルへのアクセス権が不足しいてる場合があります。」ってエラーが出ました。

色々と検索して調べてみると、スタートメニューから「プログラム」→「コマンド・プロンプト」を開き、"sfc /scannow"と入れてみて下さい。ファイルが壊れていれば修復の画面が表示されます。っていうのを発見!

早速試してみました。途中XPのCDを入れることもあるのでCDは用意して行ってくださいね。すると、デフラグができるようになりました!

年末の忙しい中で、ふと思いついたように作業を行って焦ってしまったけれど、無事解決。ほっとしました。
ルーターを使って、複数のパソコンを光回線につないでいるのですが・・・無線の電波だけ何度も繋がらず、パソコンでルーターの電波が検出されず、近所の他の電波ばかりひらっていました・・

なんでだろうとパソコンの先生に聞くと、近所の新しい(?)電波で遮断されていると・・ルーターの設定画面でファームウェアの更新というのがあるのでそれを行うと繋がるようになりました。。

ファームウェアの更新なんて買ってから一度もしたことが無かった・・
古くてだめなのかな・・って焦ったけれど、メーカーのサイトで更新されているのを見て、まだ使えるんだとホッとしました。。

まだまだ知らないことがたくさん!(^^;;
海外での使用時に・・・
やってしまった!大失敗!電圧を変えるスイッチがあるのにも関わらず、そのまま電源を入れると・・・
「バァーン!!」と電源が飛びました。火事にならなくてよかった・・
海外使用時にはパソコン本体、周辺機器の電圧確認を!
リカバリを久しぶりにしました。
スカイプをよく使うので、スカイプ対応の電話も設置。
あれ・・・おかしいなぁ・・パソコンから音が出ずに、スカイプフォンから音が・・
コントロールパネルのサウンドからオーディオを必ずパソコンのデバイスになっているか確認しましょう。
私の場合は、先にUSBのスカイプフォンを差したために、そこから音が出るようになってしまってました・・・(^^;;




戻る


トップ