ウェブ アニメータ

育児について

 子だくさん育児でよかったなあと思うとき



子だくさん育児で大変だなあと思ったとき


子育てしながら自分の人生を楽しむ方法

 (私の場合は、パソコンでブログを書いたり、青少年団体(青少年交流サロンや洋上大学同窓会)での活動、親としてではなく、個人として楽しむ場所を見つけたり、フラワーアレンジメントや好きなカメラで色々なものを撮ったり作ったりしてます。)

 (毎日の生活に少しだけ変化をつけて子供と楽しむために、気が向いたら、散歩に行ったり、海を見に行ったり、休みの日にはイベントを探して子供と一緒にお出かけします。そうすると子供も私も楽しめて嬉しくなります。)

(子供と楽しむ計画をすることで、段取りや計画性が身についてきます。また4人の希望も色々なのでそれぞれに合った楽しみを探したりすることで、色々な情報を知ることができます。)

子供が少しずつ大きくなるにつれて、段々としやすくなってきます。
その時に、一生懸命子育てしてきたんだなあ。。ってホッとしたりしている自分がいます。


今年(2019年)社会人2人(長女は大阪市内の外資系の貿易会社に、長男は車関係の仕事で宮城県で頑張っています。
高校生の次男の部活は中学からのバスケを続けています。末っ子は今年受験生。一番手がかかっていますね・・(^^;)

各自ばらばら・・・(笑)

それでも子供たちは元気に過ごしています。

夫は海外赴任から帰ってきたと思ったら名古屋で単身赴任(^^;)
子供達のことは任せっきりに(笑)
子供の人生は子供達が決めていかなくてはね。。
やりたいことがあるならやりたいことを。
見つからなければ今夢中になれるものを。
それぞれに頑張ってますね。。

子供の笑顔のために今日も楽しく過ごします!!


こどもが居たら学べたこと

気をつけていきたいと思った言葉の使い方


段々と手がかからなくなると自分のやりたいことを私ももう少し力いれて頑張っていこうと思っています。


戻る

トップ